[福祉介護MaaS]アクティブシニアの外出支援などを行う八王子実証実験の結果報告

~ 地域包括ケアシステムの構築に向け、地域の移動に係る課題に取り組む ~

株式会社ソニックス(本社:東京都品川区、以下ソニックス)とリハビリ型デイサービスファミタウン八王子(東京都八王子市、以下ファミタウン八王子)が、5月24日から7月30日にかけて取り組んだシニア向け送迎サービスの実証実験に関しまして、実証結果ページが公開されましたこと、お知らせいたします。

特設ページは < こちら >

なお、本実証実験の内容に関する詳細は < こちら > のページをご参照ください。

五反田本社オフィスを増床いたしました

2021年11月、五反田にある本社を増床致しました。


2019年の五反田への本社移転後、2021年2月には事業の拡大と社員の増加に伴い本社から徒歩1分の場所へサテライトオフィスを開設しました。2021年11月、更なる事業の拡大に伴い、本社オフィスの増床を行いました。それにより本社オフィスは7Fと5Fの2フロア体制となりました。

7Fは白を基調としたすっきりと落ち着いた空間ですが、新フロアの5Fは黒を基調としており、クールでスタイリッシュな印象。

新フロアは社員の働きやすさをより重視し、様々なアイデア取り入れています。
社員同士のコミュニケーションを活発にするために、ミーティングができる大きなワークテーブルを2台設置。


一面のボタニカルウォールが特徴的な休憩スペースは「Sonix Court」と名付けられました。こちらでコーヒーを飲んだり、休憩時間に集まりカードゲームをする姿も!早くも社員の憩いの場所として定着しています。


ソニックスの事業にちなみ2つの会議室はRim、Gearと名付けられました。Rimにはソニックスのロゴカラーのひとつ、パープルがアクセントカラーとして採用されています。新フロアには全部で5色ある、ロゴカラーが各所で使われています。


新しいオフィスは社員も驚く仕上がりとなりました。実際に新フロアで働くエンジニアたちも気が引き締まる思いを持ったようです。

オフィスの増床により社内のコミュニケーションを一層活発化させ、社員一丸となり更なる事業領域の拡大を目指し日々邁進致します。2022年も何卒よろしくお願い致します。

「@typeエンジニア転職フェア 」に初参加しました

2021年10月23日(土)、ソニックスは、東京ドームシティプリズムホールで行われた「@typeエンジニア転職フェア」に初めて参加しました。当日の会場の様子を早速リポートしていきます!

こちらは株式会社キャリアデザインセンターが主催している日本最大級のエンジニア特化型転職イベントです。出展企業は60社以上、現場で働くエンジニアと直接交流ができ、Webでは得られない生の情報が得られると来場者は900人を超える程の人気のイベントです。

ソニックスは「MaaS」「Smart City」「DX推進」の3事業を主軸にしていますが、市場の急成長に伴い、2024年までに現在の社員70名から150名へ「社員倍増計画」に取り組んでいます。採用に力を入れている私たちですので、フェアへの参加に気合は十分。

ブースの準備も万端です。弊社の主軸がすぐ目に入るよう大きなパネルで準備しました。

フェイスシールドや手袋、アクリルパネルなど、感染症対策もバッチリで来場者をお出迎えします。

代表の吉澤、マネジャーの橋口、末原(橋口は開発エンジニアでもあります!)がブースにて来場者の方と直接お話しました。ソニックスはどんな会社なのかや、ソニックスが大切にしていること、実際の現場社員の働き方など、私たちからお話するだけでなく、活発に質問をいただき時には20分以上になることも。気になることをフラットに聞くことができるのも採用フェアの良いところです。

初めての採用フェアで、ブースに来場者は集まってくださるだろうか、ソニックスの魅力をお伝えできるだろうか・・・と不安いっぱいで準備しましたが、結果的にフェアトップタイの着席数を達成することができました。着席者お一人お一人との時間を長く持ち、疑問を解消していただくことを重視していましたので、驚きとともにとても嬉しい結果となりました。転職を希望される方がどのようなところを不安に思われているかなど、生の声をうかがえたのは、私たちにとっても大変貴重な機会となりました。

次回、2022年1月の@type採用フェアにも参加予定です!皆様と直接お会いできることを楽しみにしております。

ソニックス、パイオニア株式会社と資本業務提携

ソニックス、パイオニア株式会社と資本業務提携
~ MaaS領域での事業提携を通じ、同社の目指す未来の移動体験の創造に取り組む~



 株式会社ソニックス(本社:東京都品川区、代表取締役:吉澤 武則、以下「ソニックス」)は、カーエレクトロニクス事業やモビリティソリューションサービスを提供するパイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:矢原 史朗、以下「パイオニア」)と、2021年10月25日付で資本業務提携を締結したことをお知らせいたします。

 ソニックスは、「ソフトウェアで生活者とモノをつなぐ」というパーパスのもと、一般消費者と日本の高度な産業をつなぐ存在として、主にモビリティやスマートシティ分野をはじめ、企業のDXを支援する様々なソリューションを提供しています。

 この度、車載機器やモビリティビッグデータに強みを持ち未来の移動体験を創造するパイオニアとの資本業務提携を締結することにより、ソニックスが有するモバイル、IoT、ビッグデータ、クラウドなどのMaaS・SaaS開発力を一層強化するとともに、パイオニアが取り組むモビリティ領域における新しいソリューションサービスの創出を支援してまいります。

 ソニックスでは、今後も人の移動や生活に関わるさまざまな社会課題の解決に向け、優れたソフトウェアやソリューションサービスを提供し社会に貢献してまいります。

■パイオニアについて

 パイオニア株式会社は、「より多くの人と、感動を」という企業理念のもと、数々の「世界初」の製品やサービスをグローバルに展開しています。カーエレクトロニクス事業を主軸とし、斬新かつユニークな発想と最先端のテクノロジーを活かし、車室空間における快適、感動、安心・安全を実現する製品やサービスの提供など、独自の新しい価値を提案しています。

 2025年に向けた企業ビジョン “未来の移動体験を創ります-Creating the Future of Mobility Experiences”を策定し、その実現に向け、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ×コト”で解決するソリューションサービス企業への変革に取り組んでいます。
HP:https://jpn.pioneer/ja/

■ソニックスについて

 株式会社ソニックスは、「ソフトウェアで生活者とモノをつなぐ」というパーパスのもと、これからの豊かな社会の創造を目指すテクノロジーカンパニーです。モビリティやスマートシティ分野をはじめ、企業のDXを支援する様々なソリューションを提供しています。

ソニックスとファミタウン八王子、東京都八王子市で「福祉介護MaaS実証実験」を開始

ソニックスとファミタウン八王子、アクティブシニアの外出支援などを行う福祉介護 MaaS の実証実験を開始
~ 地域包括ケアシステムの構築に向け、地域の移動に係る課題に取り組む ~



株式会社ソニックス(本社:東京都品川区、以下ソニックス)とリハビリ型デイサービスファミタウン八王子(東 京都八王子市、以下ファミタウン八王子)は、八王子市地域包括支援センターをはじめとした地域団体の協 力のもと、ソニックスの提供するクラウド型 MaaS ソリューションと、ファミタウン八王子の保有する送迎用車両 を用いたシニア向け送迎サービス実証を 5 月 24 日から 6 月 18 日まで実施いたします。


【実証概要】

(1) プロジェクト概要ファミタウン八王子が保有する送迎車両の空き時間を有効活用し、ファミタウン八王子通所者をはじめ とした近隣在住の方の買い物等外出支援を行うシニア向け送迎サービスです。送迎はファミタウン八 王子のスタッフ(社会福祉士等有資格者)が担当し、利用者のご自宅と目的地(買い物や通院等)間の 送迎を行います。

(2) プロジェクトの目的
主に自動車免許返納者を含むアクティブシニア層の外出支援や移動に係る課題およびニーズを調査。 また、厚生労働省の提唱する地域包括ケアシステムの構築の実現に向け、生活支援や介護予防とい った社会課題に寄与することを目指し、地域包括支援センターをはじめとした協力団体と連携し、地域 の外出支援や移動に係る課題を調査する。

(3)運行期間および時間
2021 年 5 月 24 日から 6 月 18 日まで(土日を除く)、9:00-17:00 で運行。

(4)対象者
ファミタウン八王子の利用者(通所日以外の日を対象)および地域包括支援センターをはじめとした協 力団体からご案内を受けた八王子市在住の方。乗車人数は延べ 120 人程度を見込む。

(5)対象エリア
東京都八王子市内、ファミタウン八王子から半径 5 キロ圏内の自宅から目的地の往復送迎を対象。目 的地はあらかじめ登録された主な市役所、スーパー、病院、税務署、保健所、郵便局など 20 か所。

(6)利用料
無料(利用は事前予約制)

(7)協力団体
・地域包括支援センター:八王子市高齢者あんしん相談センター石川および大横
・居宅:ケアプラン希望
・町会自治会:子安市民センター
・医療法人社団美篤会まつば整形外科

(8)その他
国の緊急事態宣言の発 出や東京都の要請等を踏まえ、送迎目的地の一部で予定しておりました「公園」につきましては、今回実証では対象外といたします。


【実施内容および役割】

・(株)ソニックス(東京都品川区):実証実験総括、クラウド型 MaaS ソリューション(送迎車両運行管理システム、アプリ SDK 他)の提供
・ファミタウン八王子(東京都八王子市):実証実験総括、送迎用車両の運行、サービスの介助


本実証実験のサービスサイトはこちら

【コロナウイルス感染防止対策】紫外線照射装置「AEROSHIELD」を導入いたしました

コロナウイルス感染防止対策として、本社執務スペースに「AEROSHIELD」を導入いたしました。

「AEROSHIELD」とは

世界基準の紫外線 室上部照射方式で、空気環境を改善する「紫外線照射装置」です。浮遊菌・ウイルス減少効果を持つ紫外線の波長「UV-C」ランプを使用し、屋内で発生する空気の自然対流を利用して社内の空気を24時間365日清潔に保ち続けます。

【コロナウイルス感染防止対策】二酸化炭素濃度計「hazaview」を導入いたしました

コロナウイルス感染防止対策として、本社執務スペースおよび会議室に二酸化炭素濃度計「hazaview」を導入いたしました。

「hazaview」とは

厚労省推奨・内閣官房コロナ対策推進室推奨のNDIR方式デュアルビームセンサーによる世界最高峰の測定精度を持つ二酸化炭素濃度センサーです。空気を見える化することで効率的な換気を促し、室内に新鮮な空気と安心をもたらします。

「塩尻MaaSプロジェクト(塩尻型地域新MaaS×自動運転実証プロジェクト)」サイト公開のお知らせ

この度、ソニックスが協力企業として参加させていただきました
経済産業省”地域新MaaS創出推進事業”「塩尻型地域新MaaS×自動運転実証プロジェクト」 のサイトが公開されました。
https://maas.shiojiri.com/

ソニックスは、これまで多くのモビリティサービスの開発支援の他、
首都圏を中心とした様々なMaaS実証実験に取り組んでまいりました。

今後も都市型・地方型など各地域のニーズに適応したオンデマンドモビリティサービスの提供を通して、
社会課題の解決とより豊かで明るい社会の実現に貢献してまいります。