Interview

やりたいことに挑戦できるこの会社で、将来は自分がリーダーとなってチームを引っ張っていきたい

手嶋 翔一さん

モバイルエンジニア

モバイル開発など様々な案件を通し、お客様の想いや期待、一つ一つの仕事の重みを理解した

主に企業様の求めるモバイルアプリケーション開発業務に携わっています。例えば、国内大手タクシー会社様や大手メーカー様の企画するアプリ開発案件に参画し、iOSアプリ、Androidアプリの両方の開発に携わっています。また、最近では開発中のプログラムを自動検証するテスト自動化環境を構築するプロジェクトにも参画し、日々技術研鑽の絶えない刺激的な毎日を送っています。

アプリ開発、サーバーサイド開発、テスト自動化環境構築など、業務の幅が広がるにつれて感じていることは、お客様の求めているアプリの機能や役割をお客様以上に理解し、使い手への細かな配慮、品質をより良いものにしていくんだ、という気持ちが必要不可欠で、それが自然とやりがいに繋がっています。

技術力の高さと会社の成長性を知ってチャレンジを決めた

技術力の高さと会社の成長性です。アジア・国内でトップのシェアを誇っている「Scirocco Cloud」を知ったとき、もちろん製品にも興味を持ちましたが、一体どんな会社が提供しているのだろうと非常に興味を持ちました。

ソニックスはモバイル分野に特化したサービスを展開していたので、分野的にも先進性のある会社だと感じました。ベンチャーで会社としても新しい反面、各業界のリーディングカンパニーとのプロジェクトが多かったので、その技術の高さが評価されている証拠だと感じました。

また、急成長しているベンチャーということで、自分が早い段階からプロジェクトに関わって、常に最新技術にこだわる社風の中で技術的に成長できる環境があるというのは僕にとってとても魅力的でした。

先進技術からPMスキルまで、欲張りなエンジニアでいたい

モバイルとAIやドローンといった先進技術を使った開発案件に、より深く関わっていきたいと思います。ソニックスの顧客企業の単なるモバイルシフトを推進するのではなく、ソニックスとしての付加価値をつけた、先進的でスマートなモバイル推進を支援していくつもりです。せっかく最新技術にこだわる会社に入社したので、その環境を利用する手はないと思っています。

将来的にはプロジェクトマネージャとして、お客様の課題に対してソニックスの技術力と先進技術を掛け合わせたサービスを提案しながら、チームを牽引する仕事がしたいです。

技術者であり、リーダーでもある。誰よりも仕事に対して欲張りなエンジニアでいたいと思います。

手嶋 翔一さん

モバイルエンジニア

モバイルIoTソリューション事業部 ソリューション開発グループ所属。
大学卒業後にWEBデザインを学び、技術職への興味からプログラマ志望でソニックスに入社。現在はモバイルおよびサーバーサイドアプリケーションの開発を担当。幼少期からのゲーム好きで、大学時代は日本代表として世界大会への参加経験を持つ。プライベートでは料理と体力作りに励んでいる。