ソニックス、「Scirocco Cloud」にてadb接続β版の提供を開始

May 23, 2018

ソニックス、「Scirocco Cloud」にてadb接続β版の提供を開始
〜開発効率を高め、検証、運用までのプロジェクトサイクルにおけるコストと時間を大幅に削減〜


株式会社ソニックス(代表取締役社長:吉澤 武則、本社:東京都渋谷区)は、国内初クラウドベースのモバイルテストプラットフォームであるScirocco Cloud(読み:シロッコ・クラウド)において、新機能「adb接続β版」の提供を開始しました。

adb接続することで、ユーザーのPCからScirocco CloudのAndroid端末に通信ができるため、クラウド上の端末とシームレスに接続し、アプリケーション開発を行うことが可能になります。

また、300台以上のAndroid端末でアプリケーションの検証作業を行うことも可能になるため、スマートフォンの購入コストを削減することができます。

これまでのアプリケーション開発では、PCに直接Android実機端末を接続し、開発や検証を行う必要がありましたが、Scirocco Cloudのadb接続で、開発から検証、運用までの時間とコストを大幅に削減します。

■adb接続の用途
- アプリケーションのテスト自動化
任意のテストライブラリを使用してアプリケーションのテストを自動化

- logcatでログを取得
動作確認や不具合の原因究明を行うため、Logcatでアプリケーションの動作状況などのログを取得

- テスト工程でのスクリーンショット取得、動画の録画
テスト実施および結果のエビデンスとして、スクリーンショットの取得や動画の録画

ソニックスは今後も、開発効率と品質を高めるソフトウェアや先進的なサービスを展開してまいります。

以上


資料含むプレスリリースのダウンロードはこちら 】
【 Scirocco Cloudサイトはこちら 】


一覧に戻る